vCenter Serverのアプライアンス5.0做更新後,出現”いいえネットワークは検出されません。..”

でも、vCenter ServerのアプライアンスにWeb経由で初めて昨夜、,情報を見た後、,ウェブパッチ更新で直接見つけることができます,彼らはダウンポイント。アップデート後,画面表示が再開する必要があります,vCenter Serverのアプライアンスを再起動した後、,表示されます”NO NETWORKINGは検出されません. LOGINとネットワークを設定するためのコマンドは/ opt / vmwareの/共有/ VAMI / vami_config_netを実行してください”エラーメッセージ。

インターネットグー犬,公式のKBをすばやく見つけます,状況は、金型の一種として、私と一緒に幸せKBに説明ちょうどその時,私は解決策は、更新前のことを思い出したことが判明期待していませんでした,私は、スナップショットをやって覚えています...,そして、バックアップカードプロファイルを行う方法を教えて,だから、この問題の顔に,解決策があります。青からインスタントボルトを読んだ後,その後、裁判では、さまざまな方法を与えていません,これは、IPプロファイルを書き込むことができないことが判明しました,プラスKBの前述の説明,カードを考えて、例外プロファイルでなければなりません。

次に、新しいカードの環境アプライアンスVMXNET3を手助けしよう,後に再び開き、まだ無効,そして、インターネットを検索”eth1のためのネットワーク・インタフェース・ファイルの読み込みに失敗しました″アプローチ,私は別の記事KBを発見しました,新しいカードは、以下の手順を実行してリセットされます:

  ::Copy the /etc/sysconfig/networking/devices/ifcfg-eth0 to /etc/sysconfig/networking/devices/ifcfg-eth1 file by running this command:    cp /etc/sysconfig/networking/devices/ifcfg-eth0 /etc/sysconfig/networking/devices/ifcfg-eth1    ::Open the ifcfg-eth1 file using a text editor.    ::Delete the vi /etc/sysconfig/networking/devices/ifcfg-eth1 command as it is specific to the vi editor. The user can choose to use any editor for this purpose.    ::Edit the file adding values for your network.    ::For example:    DEVICE=eth1  BOOTPROTO='static'  STARTMODE='auto'  TYPE=Ethernet  USERCONTROL='no'  IPADDR='192.168.1.117'  NETMASK='255.255.255.0'  BROADCAST='192.168.1.255'    ::Create a symlink for this file in /etc/sysconfig/network by running this command:    ln -s /etc/sysconfig/networking/devices/ifcfg-eth1 /etc/sysconfig/network/ifcfg-eth1    ::Restart the networking service to activate the new setup, by running this command:    service network restart  

行った後,アプライアンスついに復活,アップデート後に見えます,彼はeth1が存在しないつもりだった理由を私は知りません (もともとはeth0),新しいカード限り、,そして、関連を設定,即可解決。

【參考連結】

コメントを残す

注意してください: コメントモデレーションが有効になって、あなたのコメントを遅らせる可能性があります. コメントを再送信する必要はありません.